男の人

電子カルテで保管がラクチン|操作方法も楽々便利

医院の開院時に行う催し

オフィス

サポート会社に依頼する

歯科を開院する時には地域住民に広報活動をする必要があります。歯科の数は多いので、新規に開院したら診療内容などを広く知らせないと患者が集まらない恐れがあるのです。また最近の歯科の治療技術はとても進んでいるので、その点も広く告知する必要があります。そのための手段として開催されるのが内覧会です。実際に新規に開院する歯科の内部を地域住民に見学してもらい、新しい治療技術などを知ってもらうのです。例えばホワイティングという歯を白くする治療技術を知ってもらえば、歯の色で悩んでいる患者にとっては救いになります。内覧会を開くためには専門のサポート会社に依頼します。担当スタッフが開業する現地を視察し、周辺エリアの市場調査をして、どのような形の内覧会にすればいいかを提案してくれます。例えば子供が多いエリアの場合は、子供の患者を想定したサービスのできる内覧会を開くことができます。子供向けの歯科矯正の治療パンフレットを内覧会の会場に置いておくなどのサービスです。担当スタッフの提案に納得したら、契約を結びます。内覧会の当日はサポート会社に所属するスタッフが実務サポートを行います。その場合に実際の歯科衛生士や歯科助手や技工士がスタッフとして参加します。サポート会社によってはアルバイトを使う所もありますが、やはり専門スタッフがいる方が充実した内覧会になります。このようなサポート会社では歯科経営の患者対策や経営ノウハウなども相談することができます。